観光情報

ガーデンめぐり

紫竹ガーデン

季節ごとに2,500種の花々が咲き誇ります。お花を見ながら、ゆっくりとした時間を過ごすことができるガーデンです。

帯広市美栄町西4線107
0155-60-2377
4月中旬~11月末 8:00~18:00
shichikugarden.com

真鍋庭園

世界各国から輸入された針葉樹が特長的な日本初のコニファーガーデン。25,000坪の庭はここでしか見られない景色です。

帯広市稲田町東2線6
0155-48-2120
4月下旬~11月末 8:00~日暮れまで(6・7・8月最終入場18:00)
www.manabegarden.jp

十勝ヒルズ

雄大な丘に、自然と花がコラボする複合施設。「農と食」がテーマのガーデンと絶景レストランなど、充実した安らぎの空間です。

幕別町字日新13番地5
0155-56-1111
4月下旬~10月末 9:00~18:00
www.tokachi-hills.jp

六花の森

六花亭の花柄包装紙に描かれた山野草の風色を具現化しようと2007年にオープン。一万平方メートルの敷地には四季折々の草花が咲きます。

中札内村常盤西3線249-6
0155-63-1000
4月下旬〜10月中旬頃
10:00~17:00頃(6月9:00~、9月下旬16:00まで)
http://www.rokkatei.co.jp/facilities/index2.html

十勝千年の森

広大な敷地に草原をイメージした、4つのガーデンを展開。セグウェイやチーズ作り体験(8月のみ開催)などのアクティビティも楽しめます。

清水町羽帯南10線
0156-63-3000
10:00~16:00(季節変動あり)
www.tmf.jp

牧場めぐり

ナイタイ高原牧場

日本一広い、公共育成牧場。
地平線まで続く緑のじゅうたんと澄んだ空気が、日々の疲れを癒してくれます。

上士幌町上音更85-2
090-3398-5049/レストハウス
4月下旬〜10月末 10:00~17:00
https://kamishihoro.info/sg_detail.php?id=13

円山展望台清水町営育成牧場
円山牧場

映画「銀の匙」のロケ地にもなった牧場。日高山脈、十勝平野が一望できる十勝清水の最高のロケーションです。

清水町字羽帯
0156-62-2112(清水町農林課)
https://tokachibare.jp/post_spot/post_spot-2570/

白樺並木(十勝牧場)

白樺の並木道は音更町の「美林」として人気の撮影スポットです。テレビドラマやロケにも使われたことがある程の十勝を代表する景勝地のひとつです。

音更町駒場並木8番地
0155-44-2131
http://www.tokachigawa.net/sightseeing/white_birch.html

八千代牧場

ポロシリ岳のすそ野に広がる、自然豊かな牧場。敷地内の施設では宿泊することもできます。大自然のパノラマの中で十勝を満喫しよう。

帯広市八千代町西4線187-1
0155-60-2919/レストハウス(カウベルハウス)
11:00~17:00
http://obikan.jp/post_spot/1484/

馬と農業・歴史

馬耕体験

プラウ(畑を耕す道具)を馬が引っ張る昔の農作業技術を実際に体験することができます。

帯広市川西町基線61
とかち大平原交流センター
0155-53-4780 /(株)いただきますカンパニー
月曜 (月曜が祝日の場合は翌日)
団体のみ 要予約

とかち農機具歴史館

帯広・十勝で明治以降に使用された農機具が展示されています。農業機械の発展まで知ることができる施設です。

帯広市川西町基線61
(とかち大平原交流センターに隣接)
0155‐53‐4780
5月〜11月 9:00~17:00
月曜 (月曜が祝日の場合は翌日)
itadakimasu-company.com/farm-equipment-history/

馬の資料館

十勝の農業は、ばん馬の活躍によって発展しました。当時の様子が、実物大の模型で再現されています。貴重な資料展示も多数。

帯広市西13条南8丁目3
(帯広競馬場内)
0155‐34‐7307
10:00~16:00
水曜(12月〜3月初旬)
http://banei-keiba.or.jp/spot_library.php

神田日勝記念美術館

終戦から戦後の開拓農民として生き、物事の本質に迫る克明な描写によって異彩を放った画家の作品が展示されています。

鹿追町東町3丁目2
0156‐66‐1555
10:00~17:00
月曜 (祝日の場合は開館)
kandanissho.com/

 

ビート資料館

十勝の代表的な農産物、砂糖の原料となるビート栽培や甜菜糖業に関する資料を展示・歴史を含めて解説しています。

帯広市稲田町南8線西14
0155‐48‐8812
9:30~16:30
月曜、8/15、9/5、年末年始
www.sugarbeets-museum.com/

帯広百年記念館

地質時代から現在に至るまでの、十勝地方の歴史・自然・産業・生活・アイヌ文化などを総合的に展示・紹介する博物館です。

帯広市緑ヶ丘2
0155-24-5352
常設展示室 9:00~17:00(入場16:30まで)
月曜、祝日の翌日(翌日が土・日曜の場合は開館)
museum-obihiro.jp/occm/

泊まる

モール温泉

日本に数えるほどしかない希少な「モール温泉」は美人の湯と言われ、肌がツルツルになると好評の温泉です。

宿探しはコチラ

■とかち帯広ホテル旅館組合
https://www.obihiro-yado.com/

■音更町十勝川温泉観光協会
音更町十勝川温泉南12丁目1
0155‐32‐6633 www.tokachigawa.net

十勝でまんぷく・屋台

ご当地グルメ 帯広発祥の豚丼

開拓の祖 依田勉三(よだ・べんぞう)が豚4頭を連れて入植したのが帯広での養豚のはじまりとか…。うな丼の味をヒントに身近な豚肉を甘辛いタレで絡めて焼いたことで、「豚丼」が誕生しました。今では肉の部位や焼き方、タレの味等、お店ならではの個性的な豚丼が楽しめます。

豚丼.com
おびひろの豚丼を食ベ歩くなら全150店舗もの情報を掲載した「豚丼.com」で探すのがおすすめ。
食べ歩いて、あなたのお気に入りの1杯を見つけて。
butadon.com

北の屋台

帯広の名所「北の屋台」は、50mの通りに個性豊かな20軒店が並び、鮮度抜群の十勝の食材を提供してくれます。

帯広市西1条南10丁目7
0155-23-8194(北の起業広場協同組合)
kitanoyatai.com

スイーツ&チーズ

おいしい発見! 工場見学
よつ葉乳業(株)十勝主管工場

見学施設「おいしさまっすぐ館」は、牛乳やバターの製造工程をみたり、酪農や乳業について楽しく学べる施設です。

音更町 新通20−3
0155-42-2121
見学 月曜〜金曜(予約制)
①10:00〜②13:30〜③15:00〜
www.yotsuba.co.jp/

おいしい発見! 工場見学
明治なるほどファクトリー十勝

チーズや生クリームの安全・安心な製造工程の見学や、チーズの様々な知識を学ぶことができます。
またチーズの食べ比べでこだわりの十勝品質を実感できます。

芽室町東芽室北1線15番地2
(株)明治 十勝工場内
0155‐61‐3710(電話受付 月〜金)
見学 月曜〜土曜(完全予約制)
①10:00〜②13:30〜③15:00〜
www.meiji.co.jp/learned/factory/ 

チーズ・パン

酪農王国十勝はナチュラルチーズの生産量日本一。こだわりのチーズも多様。

十勝ナチュラルチーズ協議会
tokachi-naturalcheese.com/index.html

チーズ・パン

十勝産小麦を使用した、こだわりのパン屋さんがたくさんあります。
十勝ブランドとは…
「安心」で「安全」で「美味しい」を約束する認証制度です。チーズ・パン・スイーツ・乳製品のお店をご紹介!!

十勝ブランド認証機構
www.tokachi-brand.jp/

菓子王国十勝!
「おびひろスイーツめぐり券」

帯広市内の参加店で、お好きな4店舗を選んでいただき、各店舗がオススメする商品1つと、引換券1枚を交換できるお得なチケットです。

●1冊4枚綴り500円
とかち観光情報センター
(JR帯広駅エスタ東館2F)
0155-23-6403
http://obikan.jp/page-6461/

恋人の聖地

愛の国から幸福へ
愛国駅

幸福駅と同じくブームとなった、もう一つの駅が愛国駅。旧駅舎が交通記念館となり、当時使用していた切符やパネル、SLを展示しています。広場内には切符型のモニュメントやハート型の噴水、遊具を完備した公園があり、お子様連れのご家族にも親しまれています。

帯広市愛国町基線39-40
0155-65-4169(帯広市観光課)
https://www.city.obihiro.hokkaido.jp/shoukoukankoubu/kankouka/KofukuStation/aikokukoufuku.html#003

二人で行きたい恋人の聖地NO.1
幸福駅

幸せを願う人々が世界中から訪れる!
「愛の国から幸福へ」というキャッチフレーズで有名な愛国・幸福駅は恋人の聖地として人気の観光スポット。歴史を重ねてなおたくさんの人に愛される帯広の観光名所。噴水「愛の泉」やシンボルツリー「幸福の木」、駅舎の中や壁には、来場者からのメッセージが一面に貼られている。恋人や家族連れがみな笑顔で訪れる幸せいっぱいの駅です。

帯広市幸福町東1線
0155-65-4169(帯広市観光課)
https://www.city.obihiro.hokkaido.jp/shoukoukankoubu/kankouka/KofukuStation/aikokukoufuku.html#002

ばんえい競馬

世界で唯一のばんえい競馬。迫力のある真剣勝負に大興奮

ばんえい競馬は、200mの直線コースに2ヶ所の障害(坂)を設け、最大1トンもの鉄ソリを馬にひかせてその力と速さを競い合う世界で唯一の競馬です。

帯広市西13条南9丁目
0155‐34‐0825
開催日/土・日・月曜
www.banei-keiba.or.jp

情報発信拠点施設

連続テレビ小説「なつぞら」の情報発信拠点を、帯広市内に3カ所設置しました。
開催期間:平成31年4月1日(月)~令和元年9月28日(土)

とかち物産センター(JR帯広駅エスタ東館2階)

物産販売、なつぞら関連グッズ販売、連続テレビ小説「なつぞら」展

帯広市西2条南12丁目
0155-22-8600
営業9:00~18:00
営業無休
http://obikan.jp/post_spot/1462/

藤丸百貨店(7階催しサロン)

なつぞら関連グッズ販売、連続テレビ小説「なつぞら」パネル&「”朝ドラ”100」展

帯広市西2条南8丁目1番地
0155-24-2101
営業10:00~19:00
営業無休
http://www.fujimaru.co.jp/

とかち大平原交流センター

農業体験(馬耕体験、バター作り体験など)、連続テレビ小説「なつぞら」パネル展

帯広市川西町基線61番地13
0155-53-4730
営業9:00~17:00
営業月曜(休日の場合は開館、翌火曜日は休館)
http://www.tokachi-a-muse.jp/center/daiheigen-center/

観光に関するお問合わせ

とかち観光情報センター
〒080-0012 北海道帯広市西2条南12丁目
JR帯広駅エスタ帯広東館2F
TEL0155-23-6403 営業9:00~18:00
一般社団法人 帯広観光コンベンション協会
TEL0155-22-8600
http://www.obikan.jp
十勝観光連盟
〒080-0012 北海道帯広市西2条南12丁目
TEL0155-22-1370
http://www.tokachibare.jp
とかち帯広空港観光案内所
TEL0155-64-4078
帯広市観光課
TEL0155-65-4169
https://www.city.obihiro.hokkaido.jp/shoukoukankoubu/kankouka/cxxxxxxkiku_2.html